HOME » 特集:耳鳴りに悩む人にオススメのサプリメント成分 » 黒酢

黒酢

健康効果がうたわれ、人気が高い黒酢の有効成分について解説します。さらに、なぜ耳鳴りに良いとされるのか、黒酢のサプリメントを飲んでいるユーザーの口コミなどもご紹介していきます。 

黒酢が耳鳴りにも良いといわれる理由

そもそも、黒酢とはどのようなものなのでしょうか?一般的な穀物酢や米酢とどのような違いがあるのか、解説してみましょう。

黒酢は、江戸時代から鹿児島県の一部で作られていたお酢。薩摩焼の壺の中で天日にさらされ、じっくり醸造されて作られます。一般的なお酢と同様に、米や小麦などの穀物を原料としていますが、圧倒的に発酵時間や熟成期間が長く、それによって酢酸の刺激的な香りが消え、芳醇な香りや濃厚な味に仕上がると言われています。

長い熟成期間を経ることで、味がまろやかになるだけではなく、アミノ酸やクエン酸などを多く作りだし、栄養も豊富になるのです。

豊富に含まれるアミノ酸がもたらす健康効果

黒酢にたくさんのアミノ酸が含まれていることは、ご存知の方も多いことでしょう。

アミノ酸とは、人間の体の原料、タンパク質を作り出す元となる物質で、人に必要なものは18種類ほどと言われています。そのうち、必須アミノ酸と呼ばれる9種類は自分の体の中で作り出すことができないので、食べ物などから摂取する必要があるのです。

しかも、アミノ酸の特性として、必要な種類のうち1つでも欠けると体内で機能しにくいとされ、複数のアミノ酸をバランスよく摂取することが大切です。その点、黒酢は必須アミノ酸のほか、たくさんの種類のアミノ酸が含まれているのが特徴。黒酢の健康効果を、体内で最大限に活かすことができる食品なのです。

一般的に、アミノ酸の健康効果として挙げられるのは、血圧の安定や血行促進、疲労回復、免疫機能の向上、抗酸化作用など。驚くほど多くの効果が期待されています。中でも、血行促進作用は、内耳や脳の血流を促し、難聴や耳鳴りにも有効だと考えられますね。

個々のアミノ酸の特性を考えてみると、例えば、必須アミノ酸のひとつであるトリプトファンは、自律神経を調整するセロトニンを作り出す働きがあるので、自律神経の乱れを原因とする耳鳴りの緩和に期待できます。さらに、アラニンという必須アミノ酸には、血液をサラサラにする作用があるとされ、動脈硬化予防や血行促進に大きな効果をもたらします。

黒酢サプリメントの口コミ

半信半疑で黒酢サプリメントを飲み始めたのですが、すぐに耳鳴りへの効果が出て驚きました。体質的に新陳代謝が悪い方で、体が重い感じがあったのですが、これを飲んでから急に体が軽くなった気がします。(30代・女性)

仕事の疲れがずっと抜けず、体が絶えずだるく、頭痛や耳鳴りがする日も少なくありませんでした。運動後も疲れ方が激しくなった気がしていました。黒酢を飲み始めてすぐに、疲れが抜けていることに気が付きました。しかも、朝の目覚めが軽い。体重も少し減りました。(30代・男性)

極度の冷え性で夏でも手足が冷え、冬にはしもやけになってしまいます。このサプリを飲み始めてから、できていたしもやけが治ってしまいました。血行が良くなったからか、肌の調子も良く、代謝が上がっているせいかダイエット効果も出てきました。(40代・女性)

黒酢が体に良いと言うことは知っていましたが、お酢が苦手なのでサプリメントで補うことに。飲んで2日目にして体の軽さを実感しました。さらにお通じが毎日来るようになってビックリ。驚くほど快調です。(30代・女性)

黒酢のおかげか、ここ数日やたらお腹がゴボゴボ活発に動いていて、お通じがしっかり出ます。そして、目覚めも良くなってきた気がします。体力を使う仕事なのですが、疲れがあまり気になりません。(40代・女性)

黒酢サプリメント3選

通常のものよりアミノ酸量が多い、宮崎県で昔ながらの製法で作られた黒酢もろみを使用。さらに黒にんにく、卵黄油も詰めこんだサプリメント。さらに、カプセルにはDHAとEPAも配合されています。

300年以上も受け継がれてきたという、中国の香醋エキスを配合したサプリメント。健康食品としてのお酢ブームに火をつけた、大ヒット商品です。

鹿児島県福山町で作られる伝統の黒酢を粉末にして、カプセルに詰めたサプリメントです。不足しがちなカルシウムやヘム鉄を加えているのがポイント。

治療をはじめる前に
〜耳鳴りの原因をつきとめる

耳鳴りの原因となる
病気とその治療法

治療と併用して行いたい
民間療法

耳鳴りに悩む人に
オススメのサプリメント成分

トップへ